スタッフブログ

杉田真一 自己紹介へ

フィルターのお掃除してますか?

2020/07/05(日) 営業部日々のこと

こんにちは、営業部の杉田です。

ジメジメするし、暑さも続くのでさすがにエアコンを使い始めていると思います。皆さまはフィルターの掃除やエアコンクリーナーなどお手入れしましたか?

ところで、皆さまはご存知でしょうか?

某生放送番組司会者のファスナーが開いていて謝罪。そして「一応、換気のつもりで…」の一言に「社会の窓じゃない、本当の窓を開けて換気を!」とツッコミが入るほどで、

 今年のトレンド?は、コロナウイルスの為 ”換気” です。この時期は雨が降っていて窓が開けれません。暑いのでエアコンを使います。

「エアコンを運転すれば換気ができる」というイメージもあるが・・・エアコンは「部屋の中の空気を吸い込んで」、その空気を冷たくしたり温かくしたりした後に「部屋の中に戻す」ことで、快適な環境をつくるものです。部屋の中の空気と外の空気を入れ換えてはいません。そのため、ほとんどのエアコンでは換気ができません。

昔の家(実家なんて築40年以上)って、断熱性が低く冷暖房の効きが悪いけど、風通しがいい(隙間風が入る)ので、家が呼吸をしていたんだと。

現在の家は、断熱性・密閉度(気密)も高くなったけど家が呼吸出来なくなったんだと。

そんな理由で室内の空気汚れがち ”シックハウス症候群”
だから建築基準法の改正(2003年7月)で換気設備の設置が義務付けられるようになりました。

そういえば、この法改正の時期に建てられた建売住宅は、この換気設備の設置義務で各部屋にカッコ悪い換気扇を付けてた家があった記憶があります。 ( *´艸`)クスッ♪

住宅の24時間換気方式は、第1種換気方式~第3種換気方式の大きく分けて3つのタイプがあります。

第1種換気方式は、給気・排気とも機械換気で強制的に行う換気方法。

第2種換気方式は、給気は機械給気。排気は自然排気で行う換気方法。

第3種換気方式は、給気は自然吸気。排気は機械排気で行う換気方法。

多く見るのが第3種換気方式の、壁に設けられた10cm・15cm角の自然換気口(プッシュ式やスライド式)です。

この換気口なんですが、フィルター掃除をしていない方や、実は”換気口を閉じたまま開けた事もない”といった方も多いそうです。

建物の引渡し時には、”こまめに掃除してください”とか、”フィルターも交換してくださいね”と説明を受けているはずなんですが・・・・・

エアコンはフィルターを掃除するだけで節電になり、冷暖房効率も向上します。

この機会にあわせて、ご自宅の換気口もチェックしてフィルター交換や掃除をしてみませんか?


関連記事
\こちらも読まれています/











記事一覧

1ページ (全28ページ中)

ページトップへ