スタッフブログ

河原井小春 自己紹介へ

土地さがしって・・・・

2021/09/24(金) 総 務家づくりのこと

こんにちは。土地さがし真っ最中の河原井です。

土地探しって難しいですよね。

なかなか自分の思う土地って見つからないし、見つかったと思ったら、他の人に買い付けを入れられてしまい、、、、遅かった、、、なんてことも。

 

わたしは、太陽住宅という不動産にも住宅にも強い会社にいるので、周りにはプロだらけですので、そんなわたしがプロの方々に聞いて「おお~なるほど。」と思ったことをいくつかお教えしたいと思います。

 

『100点の土地を求めてはいけない』

これは今は亡きベテラン所長に言われた言葉です。

100点の土地はまずないそうです。(※お金に糸目をつけませんという方は別です笑)

なので、70点ほどの土地で「まあ、これなら・・・」と思える土地ならばそこに決めた方がいいとの事でした。

 

『土地は自分の目で見なさい』

営業の中村に言われました。いいなぁと思う土地があったら、実際にその場所に行って自分の目でその土地や周辺環境を確認しなさい、との事でした。

不動産会社や住宅会社に任せきりではいけません、今はGoogleマップなどで、そこに行かなくても確認ができますが、それではダメです!そこに実際住むのはわたしたち!なので、自分たちで動き、確認をし、判断をすることがが大切だと教えられました。

↑↑↑中村です。休みの日にはアサリや山菜などを採りに行って、たくさん採れると会社のみんなに分けてくださいます♪自宅では文鳥を飼っているそうです。

 

『土地に住むのではない、家に住むのだ』

設計士の方に言われました。

どうせ土地を買うなら資産価値のあるところがいいなぁと思っていました。だけど、土地にお金を使いすぎると、建物がプレハブになっちゃう(泣)なんて思っていたときに言われました。土地も大切だけど何十年も住み続けるのは土地ではなく家だから、家のこともしっかり考えてバランスを大切にしなくてはいけません。自分たちがいくら建物にお金を使えるのか、また使いたいのかを考えながら土地も探さなくてはいけませんね。

 

以上の3つがわたしがプロたちに聞いて響いた言葉です。

いかがでしたでしょうか?家づくり、土地探しをしている人に少しでも役に立てれば幸いです。一緒に土地さがし頑張りましょー♪

 

 

記事一覧

1ページ (全37ページ中)

ページトップへ