スタッフブログ

寒さには断熱性が必須です!②

2022/01/18(火) 営業部家づくりのこと

まだまだ寒い日が続きますが、皆さまいかがお過ごしですか?

豊橋市でも最低温度-1°のYahoo天気予報をみる度に、そりゃぁ寒いはず!!と思ってしまいます。

今回は、前回のブログの寒さ対策について書かさせていただきます。

 

・暖房の効きが良くない

・家が古くなってきた

・窓際、玄関が寒い

・お風呂・脱衣所・トイレが寒い

 

このような意見に対しての対策です!!

 

暖かさを逃さない

窓やドアなど開口部の断熱対策をしましょう。室内の暖めた空気の熱を逃がさないのがポイントです。

断熱性の高い窓ならガラスだけでなく、サッシからの熱の流出も防げます。

 

 

古い家ならではの隙間風をシャットアウト

隙間風が入る家だと、いつになっても部屋が暖まりません。

気密性が高い高性能窓へリフォームすることで、隙間風をシャットアウトし、窓辺の寒さを軽減することができます。

 

窓は天然暖房機、うまく活用しましよう!

冬、窓から入る太陽の熱を活用して、部屋に暖かさを保ちましょう。

晴れた冬の昼間に南側の窓から入る日照量は夏より多く、暖房費の節約にもなります。

 

住んでからの悩みはたくさんあると思います。

気密性、断熱性、窓、家の位置をしっかりと計画を立てて、家づくりをしないと建ってからの悩みやお金がものすごく

かかってしまいますね( ゚Д゚)

 

弊社の家造りは、 ”快適で住みやすい住まいづくり” をご提案させていただきます。

記事一覧

1ページ (全40ページ中)

ページトップへ