スタッフブログ

小林一彗 自己紹介へ

ウォーターサーバーも検討してみました

2021/08/31(火) 営業部日々のこと

こんにちは、営業部の小林です。

前回ウォータースタンドについてブログを書かせていただきました。

書いているときに「ん?ウォーターサーバーのことも知らないな」と思いました。

たまたまチラシにジャパネットのおすすめ商品でウォーターサーバーの紹介があったので、今回はジャパネット小林がご紹介いたします。

 

小学生の頃、友達の家に遊びに行ったとき、『ウォーターサーバーがあるといつでも手軽に冷たい水が飲めていいなー』と思っていました。

 

メリット

最大のメリットは備蓄水にもなるそうです。(出水をボタン操作でおこなう「電磁式」は、停電時には使用不可です。)

長い年月をかけてろ過された富士山の天然水は、クセのない軟水で、飲み物や料理もおいしくなります。

水を買って運ぶ手間がいらない。

水を冷やす手間、沸かす手間がいりません。

 

デメリット

設置場所と補充用ボトルの保管場所が必要

ランニングコストがかかる

補充作業が面倒

セルフメンテナンスが必要

 

 

気になる費用はこのようになっています。

【ジャパネットが選び抜いたおいしい水】 にて料金表をご覧ください。

 

※水の種類とサーバーによって異なります。

 

豊橋市内では、サーラグループが販売している【富士山が育んだ100%天然水 サーラウォーター】を、よくみることがあります。

 

どちらのウォーターサーバーも、富士山の天然水が謳い文句になっていますが、味の違いはあるのでしょうか?

 どこで頼んでも注文数が多いプランを選ぶほどオトクになりますが、その分保管スペースも充分確保しなければなりません。

 

 私は口にする飲み物は、ほぼ水です。飲用水(コンビニでペットボトルを購入)の使用頻度が多いので設置することを迷いましたが、一人暮らしでキッチンが狭いのでやめました(>_<)

 

記事一覧|2021年8月

ページトップへ