スタッフブログ

駐車スペース

川田富美子 自己紹介へ

 

こんにちは。日中はじんわり汗がにじむような陽気が続きますね。夏の訪れを感じます。

 

先日、設計の森田が、敷地に対してお客様がスムーズに駐車できるかを考えておりました。

いつもなら現地へ出向き実際に駐車をしてみるのですが、今回お客様がおうちを建てる予定の土地がまだ更地でないので現地で確かめることができません。

なので会社の駐車場で試してみました。

 

①道路の幅や敷地を想定し、テープで印をする。

②駐車の妨げになりそうな電柱の位置をしっかり把握する。

③実際に駐車してみる。

 

 

小型乗用車では余裕で駐車することができました。

次は技術の木下協力のもとヴェルファイアでチャレンジ。しかも敷地の中で一番止めにくそうなところ。

電柱役で立っていた森田がひかれそうになりながらも何度か切り返せば駐車できました!

これで森田も安心してプランを進めることができるでしょう!

 

他にも「ここに縦列駐車(並列駐車)できるのかな・・・」なんてときには2台で出向き駐車してみるんですよ。

駐車は毎日のことですからストレスなく止めたいですよね。

 

おわり

記事一覧|2019年5月

ページトップへ