伊藤達也 自己紹介へ

『アフターサービス・メンテナンス便り』~令和5年梅雨前線による大雨被害③~

こんにちは☆

CS(カスタマーサポート)伊藤のお仕事をお伝えする『アフターサービス・メンテナンス便り』です☺︎

『アフターサービス・メンテナンス便り』~令和5年梅雨前線による大雨被害①~

『アフターサービス・メンテナンス便り』~令和5年梅雨前線による大雨被害②~

 

【過去の冠水・浸水】

ここ東三河地方の過去の”浸水被害”を調べてみました。

 

検索してみますと「浸水実績図」過去の冠水浸水被害の地図がありました。

※【浸水実績図】 S46年S49年S51年豪雨

※【浸水実績図】 H20年(2008年)8月末豪雨

 

今から50年前にも、浸水被害が広範囲にあったことが分かります。

 

今回被害の出た豊川流域は、古くから河川の氾濫が繰り返され、江戸時代には「霞堤(かすみてい)※下流を守るための治水対策」、戦後は「豊川放水路」など、その都度、治水整備が進められてきた地域でもあります。

 

堤防や護岸、排水機能も整備されていて、放水路の決壊や超水もしなかった。

 

なのになぜ、冠水被害が広がったのでしょうか。

調べてみると、近年の舗装事情が原因でもあることが分かりました。

 

つづく⇒⇒⇒『アフターサービス・メンテナンス便り』~令和5年梅雨前線による大雨被害④~

 


家づくりのご質問・ご相談をLINEからも受付中♪
お気軽にお問合せ下さい

友だち追加

 

1ページ (全60ページ中)