スタッフブログ

導入する方上昇中!!人気のガス乾燥機幹太くん

こんにちは、営業の小林です。

前回 オール電化住宅 と ガス併用住宅 についてブログを書きました。

光熱費については、オール電化住宅に軍配はあがりました。

しかし、ガス併用住宅にも良い所あるんじゃないか?と思い調べてみました。

 

最近では、花粉症やアレルギー対策の為、洗濯物を外干しせず、バルコニーを設けないお客様が増えてきているみたいです。

じゃあ洗濯物はどーやって干すの??

 

弊社のお客様からも要望が多い、『ガス乾燥機 幹太くん』っていう商品が人気があるみたいです✨✨

 ガス乾燥機幹太くんとは、ガスを熱源とした家庭用衣類乾燥機でガス機器の製造メーカーとして有名な『リンナイ』さん

から出ている商品です。

 

メリット

・素早く乾燥!→衣類の生乾き臭から解放される

・乾燥中にまた洗濯機を回すことができる

・「干す」という家事から解放される

・コストパフォーマンスが良い

デメリット

・導入費用が少し高い

・オール電化住宅には不向き

 

私はいま一人暮らしをしていて「洗濯物を干す」という家事が一番苦手で嫌いです。だから、一回だけ試しに使ってみたいななんて思います・・・

 

気になるお値段なんですが・・・

本体価格(希望小売価格・税別)は、3㎏タイプ 98,000円・5㎏タイプ 128,000円・8㎏タイプ 158,000円

幹太くんを導入するには、本体価格以外にも設置費用やガス配管工事などの費用もかかってきます。

 

最近ではドラム式洗濯機に乾燥機能もついているので、オール電化住宅でも、外干ししないお客様増えているそうです。

ただ、電気乾燥機やドラム式乾燥機は厚手の生地や洗濯物の量が多いと、生乾きの臭いがしたり、乾燥時間が長くかかるみたいです。

それに比べて幹太くんは生乾きの臭いがない事や、乾燥時間が短かくてすむそうです。

 そこで乾燥機能がある設備の気になるコストや、乾燥時間がどれぐらいかかるのかも調べてみました。

ググってみると、まとめてくれてあるサイトにすぐたどりつけたので参考させていただきました。

コストでは、ドラム型洗濯乾燥機に軍配があがりましたが、幹太くんは、乾燥時間がやっぱり早く、1時間もかかりません。

時間がないときや、洗濯物の量が多いときには、幹太くんのありがたみを感じそうですね( *´艸`)

 

『ガス乾燥機幹太くん8Kgタイプ』と『ドラム型洗濯乾燥機11Kg(乾燥6Kg)タイプ』の併用が、最強のコンビネーションですね!!

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全34ページ中)

ページトップへ