スタッフブログ

杉田真一 自己紹介へ

断熱性能等級5:上位等級への対応は、ハウスメーカーちょっとだけ調べてみました 第3回

2022/05/24(火) 家づくりのこと営業部

こんにちは、杉田です。

 

令和4年4月から、住宅性能表示の断熱や省エネの最高等級に上位等級が創設されましたので、新興ハウスメーカーもどのような対応になっているのか調べてみました。(令和4年5月1日現在)

前回からの続き、新興ハウスメーカーなども発表していきたいと思います。

 

スウェーデンハウス 販売戸数不明 【特別な謳い文句はありませんでした】断熱性能について

オリコン顧客満足度8年連続第1位!!13項目ある評価項目のすべてで第1位という圧倒的な数字です。

厳寒のスウェーデンでは、断熱なくして快適な住まいはあり得ません。最新の省エネルギー基準を大きくクリアするクオリティ。

1999年に【全棟高性能保証表示システム】を開始しており、大手ハウスメーカーが苦手としていた分野での数値(Q値・U値・C値)を表示することで他社メーカーよりも優位であること証明しようとしていたことから早い時期から高断熱住宅に着手していたことが窺える。建物仕様をみると断熱材(高密度グラスウール)や木製サッシ3層ガラス窓などを採用しているのでかなりの断熱性能と思われる。が、公式ホームページには具体的な標準仕様でのUA値の記載は無し。

《Thinking ECO+(スウェーデンハウスの環境への取組)2020》によると、2019年度全国平均でUA値0.38・C値0.64の記載がありました。

◎愛知県豊橋市でも、断熱性能等級5は標準仕様にてらくらくクリアされています。豊橋市でもZEH基準を上回る【HEAT20 G2レベル】です。

残念ながら豊橋市・豊川市には展示場などはございません。最寄りの展示場は豊田市となります。

 

一条工務店 約14,000戸(一条工務店公式HPより)【すっぽりと包まれた「魔法瓶」のような家で高い断熱性と高い省エネ性を実現】

国が定める「次世代省エネルギー基準」と比較しても5倍以上の断熱性。業界最高の断熱性。年間冷暖房費1/6。

主力のシリーズ『i-smart』で、UA値0.25の記載がありました。※弊社モデルプランにて算出の記載もあり。この数字は、さすがですね。「家は性能。』というだけあって、超高断熱・超高気密・超ZEHなど何でもかんでも”超”を付けているだけあります。

2021年度ZEH実績98%(北海道を除く)の記載があります。※実績は、ZEH、Nearly ZEH、ZEH Orientedの合計です。

◎愛知県豊橋市でも、断熱性能等級5は標準仕様にてらくらくクリアされています。寒冷地でも、ZEH基準を上回る【HEAT20 G2レベル】です。

 

タマホーム  12,324 棟(2020/5〜2021/4決算資料より)【特別な謳い文句はありませんでした】断熱性能について

 全国の省エネ地域区分に対応しております。と、いうことで愛知県豊橋市で検索すると【大安心の家】が選択されました。

長期優良住宅に標準仕様で対応しているとの記載から断熱性能等級4の性能はあると思われます。大安心の家では、ホームページより、こどもみらい住宅支援事業での補助金80万円の対象商品との説明があるため残念ながら現段階では断熱性能等級5の取得は出来ていないようです。

「タマホーム 断熱」で検索すると、同シリーズの上位グレード「暖PREMIAMU」にて断熱材やサッシの説明となります。しかし具体的なUA値など記載はありませんでした。

「タマホーム ZEH」での検索では公式HPすら出てきません。隈なくホームページを拝見させていただきましたが、【ZEH】に関連することは全くと言っていい程、見当たりませんでした。以前は【大安心の家ZERO】なんて商品もありましたが、商品ラインアップからも消えていますし、ZEH普及実績は2020年度2%。ZEHから手を引いているのかな?

×愛知県豊橋市では、断熱性能等級5は標準仕様ではクリアされていません。長期優良住宅も10月より断熱性能等級5が必須となるので対応はしていくと思いますが・・・

 

飯田グループホールディングス 約46,000戸以上(ホームページより)【最高等級を取得】

飯田グループホールディングスとは、主要6社(一建設・飯田産業・東栄住宅・タクトホーム・アーネストワン・アイディホーム)が戸建建売住宅の販売を主として全国展開しているパワービルダーです。

2021年では、分譲住宅のうち、戸建住宅は約14万1000棟だったので、国内の戸建建売住宅のシェア30%以上を占めていることとなります。好価格を謳い、比較的安価な価格設定で建売住宅を豊橋・豊川市内でもバンバン建築中です。

住宅性能評価機関における最高等級を取得することを統一の品質基準となっているので、4月より上位等級が創設されたため、既に完成済や着工中の物件については、旧最高等級となりますが、取扱可能となっている建築中の建売住宅でも断熱性能等級5が対象のこどもみらい住宅支援事業での補助金額100万円の記載もありましたので、対応中と思われます。

△愛知県豊橋市なら、順次、最高等級を取得していくなら、断熱性能等級5は標準仕様にてクリアされていくと思われます。

 

 

いかがでしたか?新興ハウスメーカーなどの対応は。こちらも断熱性能はバラバラですね。

 次回は、【まとめ】となります。

 

 

 

記事一覧|2022年5月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ