スタッフブログ

小林一彗 自己紹介へ

省令準耐火構造

こんにちは、営業の小林です。

もうすぐ入社して1年が経過しようとしています。

1年経っても覚えることは山ほどあります。

そんな僕が今回みなさまとお勉強するのは・・・

省令準耐火構造です。

 

省令準耐火構造ってなに???

簡単に言えば【建物が燃えにくい構造になっている】ということです。

 

・外部からの延焼防止

1.外壁及び軒裏・・・防火構造

2.屋根・・・不燃材料

・各室防火

3.天井・壁にせっこうボード

・他室への延焼遅延

4.ファイヤーストップ材

 

次回、この1~4までの詳細説明をさせてもらいます。

 

 

燃えにくいってどのくらい?

省令準耐火構造=15分の耐火性能

火災の通報後10分以内に消火活動が始まっています。

 

 

火災保険料は安くなる?

火災保険料が一般的な住宅と比べると割安になる場合が多いです。保険の内容にもよりますが、場合によっては半額以下に保険料が抑えられる場合もあります。

 

 

詳しく説明すると長くなってしまうので次回のブログで詳しく説明したいとおもいます。

お楽しみに~!(^^)!

記事一覧

1ページ (全37ページ中)

ページトップへ