伊藤達也 自己紹介へ

『アフターサービス・メンテナンス便り』~令和5年梅雨前線による大雨被害①~

こんにちは☆

CS(カスタマーサポート)伊藤のお仕事をお伝えする『アフターサービス・メンテナンス便り』です☺︎

今回は、私CS伊藤が担当いたします。

 

はじめに、このたびの豪雨災害により被害を受けられました皆様に心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く復興がなされますことを心よりお祈りいたします。

 

先日の台風2号の影響による豪雨、この東三河にも河川の氾濫や冠水被害が発生してしまいました。

6月2日午後~深夜にかけて東三河では西から線状降水帯が発生し、24時間雨量の観測記録を更新しました。

豊橋市の24時間雨量は419.0ミリ(気象庁)と、観測史上最大となったそうです。

 

当日、私は午後から豊川市のお客様3件訪問のお約束があり、社用車を走らせておりました。最近にない猛烈な雨でした。

国道1号線・宮下北(JR飯田線高架下)辺りでは、すでに冠水し始めており他の車は飛沫を上げて走っている状態。

帰り道も相変わらず雨は激しく、16時半過ぎには国道1号線・宮下交差点と小坂井大橋(豊川放水路)を通過しましたが、途中にはすでに冠水したからでしょうか、ハイエースが1台走行車線に止まっています。

そして、下地のヤマサちくわさんを過ぎてからが大渋滞。うんともすんとも動きません。

 

結局、直帰で自宅に到着したのが2時間半後になってしまいました。絹田ガード(国道23号)のアンダーパスが冠水で通行止めになっていたのはびっくりです。

 

つづく⇒⇒⇒『アフターサービス・メンテナンス便り』~令和5年梅雨前線による大雨被害②~

 


家づくりのご質問・ご相談をLINEからも受付中♪
お気軽にお問合せ下さい

友だち追加

 

1ページ (全60ページ中)