スタッフブログ

主婦目線のリフォーム

2018/09/17(月) 営業部

新築を建てて、10年、20年も経つとリフォームが必要になってきます。

どこをリフォームするか意見が分かれると思います。

今回は、家事を行う主婦の声をまとめました。

 

リフォームで一番こだわった場所はキッチン。

続いて、トイレ、バス、リビング、外壁の順となっています。

 

主婦目線で使いやすくて、便利なようにリフォームしています。

ガスコンロからIHに替えて、掃除しやすくて、清潔さを保ちやすいようにする。

キッチンの高さを変えて、より家事がしやすい環境にするなど。

家族は手伝う程度で、こだわりを理解してもらえないところもあるようです。

 

リフォームしたものの、すぐ汚れたり、悪くなってしまうと感じるところもあります。

先ほどこだわっていたキッチンが一番に挙げられています。

続いて、バス、トイレ、外装、リビングの順です。

せっかくリフォームにしたのにこんなはずでは・・・という方もみえています。

 

しかし、こだわった所だからこそ、はやく傷んでしまうものだと思います。

こだわっていない所は使う機会すらなく、あまり影響が無いともいえます。

 

リフォーム経験者は、毎日使う所はお金がかかってでも納得できるものにした方が良いと話されています。

家を売るのではないので、生活感が出ようとやらない所はやらないと徹底している方もみえます。

一部だけ行うだけなら、キッチンに食洗機、トイレをタンクレスにしたり、グレードの高いものを選ぶ方もいます。

 

思ったよりも費用がかからなかったというケースもあるので、一度見積もりを取ってみるのもいいですね。

 

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全22ページ中)

ページトップへ