塚本由美 自己紹介へ

『アフターサービス・メンテナンス便り』~S様邸・オーニング窓・オペレーターハンドル破損編①~

こんにちは☆

CS(カスタマーサポート)伊藤のお仕事をお伝えする『アフターサービス・メンテナンス便り』です☺︎

 

今回のご相談はオーニング窓・オペレーターハンドルの破損です。

 

『オーニング窓』とは複合式の窓の1つで、下部を外に突き出し、開ける窓を上下に連続して複数設けてハンドル操作で連動開閉するタイプの窓のことです。

 

お客様より「玄関ホール、窓のハンドルが壊れてしまって開閉ができない」とのご連絡があり、アポを取って夕方に訪問することになりました。

 

調査したところ『オーニング窓』オペレーターハンドルのハンドルがすっぽりと抜けてしまっていました∑(゚Д゚)

旧新日軽製のオーニング窓で、新築後28年使用。

換気の為によく使う窓だとおっしゃっていました。

 

試しに、抜けたハンドルを差し込んでクルクル回してみましたが、開閉の機構が作動しません。

回しても回してもクルクル空回りですω`) 

 

応急的に、外からガラス障子を押さえて窓を閉じ、風が入りにくくしました。

 

早速部品の交換を!としたいところですが、この部品、新築当時から年数(約28年)が経っている事と、すでにサッシメーカーとしての"新日軽"さんは無く、現LIXILグループの傘下に入りサッシメーカー"トステム"と合併してしまっている為…取替え用の純正部品やパーツなど、代替え部品があるのかどうかが問題です(´・c_・` )

 

写真・形状の寸法を測り、持ち帰って調べることにしました。

 

つづく⇒⇒⇒『アフターサービス・メンテナンス便り』~S様邸・オーニング窓・オペレーターハンドル破損編②~

 


家づくりのご質問・ご相談をLINEからも受付中♪
お気軽にお問合せ下さい

友だち追加

 

1ページ (全61ページ中)