スタッフブログ

TOTOのショールーム見学に行ってきました♪

こんにちは、川田です。

先日営業の2人とTOTOショールームに行き、太陽住宅の標準仕様の説明を聞いてきました。
太陽住宅の標準仕様ではお掃除楽々な素材が使われているそうです。

まずは浴室。標準仕様はサザナHTのTタイプ。

浴槽が人大浴槽だから、コーティングにより皮脂汚れが付きにくいそうです
床は、TOTOと言えばの代名詞、ほっカラリ床。
クッションがありやわらかいので足ざわりが良く、物を落としても傷にならないそうです。
↓表面から2番目のまっくろな数ミリがクッション材

万が一床にダメージがあっても、床のクッション材は現場で接着しているので張り替えることも可能
他メーカーのようにユニットバスを外したりなど大がかりな工事にならないので安価で張り替えることができるそうです。


↓小林さんがお気に入りのほっカラリ床。踏み踏みしています。

↓ほっカラリ床に、汚れに見立てたマジックを・・・

↓なんと霧吹きで何度かシュッシュとするだけで・・・

↓ここまで汚れが落ちました!

「今は霧吹きですが、シャワーの水圧ならきれいに汚れが落ちますよ」とのこと

↓お風呂の壁は磁石がくっつくようになっていたり


鏡の表面には炭素膜があって水垢が付きづらく長い間キレイな状態を保つことができます
↓右側、お掃除ラクラク鏡の真ん中(炭素膜があるところ)は水垢がありません!

排水口のヘアーキャッチャーは毎日きれいにしておきたいところ。
「防カビ加工ってコーティングとか?それって汚れと一緒に落ちて無くなってしまうんじゃないの~?」と内心疑っていたのですが
「こちらは防カビ加工が練りこまれているのでどんなにゴシゴシ強く磨いて表面が削れても防カビ加工は劣りません!」と、想像の斜め上をいく回答が。
すげぇ~( ..)φメモメモ

キッチンはミッテ。
換気扇はノンフィルターでたった4種類の部品を外すだけでお手入れができちゃうそうです!
(写真撮るの忘れました汗)

洗面はオクターブ。

↓グレードアップすると、ドレーナという種類で、まるで造作のようにおしゃれな洗面もあります♪

トイレも見学

↓トイレって4色から選べるんですよ

以上TOTOショールーム標準仕様の紹介でした( *´艸`)

 

 

 

記事一覧

1ページ (全35ページ中)

ページトップへ