スタッフブログ

初めてお客様のご案内に・・・

2020/11/23(月) 営業部

こんにちは、営業の小林です。

最近は昼間暖かかったり、夜は寒かったりで寒暖差がすごいので

風邪をひかないように体調管理に気をつけましょう。

 

 

 今日初めて植田町モデルハウスの”HIROGALIE”の案内に営業の先輩と行ってきました。

初めてお客様に名刺を渡しました。緊張しました(^^;)

お客様と二人きりになったときに【この部屋何畳ですか?】と聞かれ、『私は入社して1ヶ月なのでわかりません』と、

質問にお答えすること出来ませんでした。

が、そんな私に【一緒に勉強していきましょう!!】と、あたたかいお言葉を頂戴いたしました。安心しました(^^;)

でも反対に “情けないな” っていう気持ちにもなりました。

  

先輩がどのような説明をするのか後ろで聞いていて 『Ua値 と C値 が答えられない建築業者はやめたほうがいい』 って言ってたことが印象的です。

みなさんは Ua値・C値 は、わかりますか?

 

Ua値=外皮平均熱貫流率

Ua値とは「どれくらい熱量が家の外に逃げやすいのか」を示した数値です。

 

C値=相当すき間面積

C値とは「どれくらい家にすき間があるのか」を示した数値です。

 

じゃあ数値が高いか低いどっちがいいの?

全ての数値が 0(ゼロ)に近ければ近いほど ”高断熱” で ”高気密” の建物ということです!

 断熱性能を判断するための重要な数値になります!!

私も一人で案内する日が来るので自社物件のことはもちろんですが、Ua値、C値のことを的確に説明できる

ようにします!

とてもいい経験になりました。

  

HIROGALIEの内覧予約はこちらから。

  


関連記事
\こちらも読まれています/











記事一覧

1ページ (全29ページ中)

ページトップへ