スタッフブログ

宅配ボックスの必要性

2018/09/29(土) 営業部

賃貸住宅や一人暮らしの方に好まれている宅配ボックス。

今では建売住宅で始めから付いていたり、後から設置される方も増えています。

既に使っていた方が一戸建てに引っ越す場合、設置すべきか悩むようです。

 

元々設置されていただけで、本当に必要があるのか?

再配達すればいいのでは?

設置するスペースが邪魔ではないか?

そんなに使う機会が無かった。

そのような理由で設置されない方も見えます。

 

防犯上、留守が多いのでは?と思われるかもしれません。

最近では、再配達問題で、一戸建てに設置するケースも多くなりました。

宅配ボックスより他の防犯を気にした方が良いですね。

 

宅配ボックスは、子供の留守番や、忙しくて対応できない時に重宝しそうです。

時間指定でその時間帯は家に居なければならない、ということが無くなります。

 

また、通販や留守で、再配達が増え続けて「再配達有料化」の話も出てきています。

日本郵便では、来春から「置き配」という玄関先へ配達物を置くサービスを始めます。

盗難やいたずらの恐れがありますが、宅配ボックスがあれば別ですね。

いずれは宅配ボックスが無いと困るような時代が来るかもしれません。

 

デザインも様々でおしゃれなものも増えています。

価格も1万円以下で抑えられたものもあり、そこまで負担にもなりません。

 「再配達有料」などが実現すれば、宅配ボックスがより身近になりそうです。

 

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全22ページ中)

ページトップへ