杉田真一 自己紹介へ

玄関 2WAY玄関のメリット・デメリット ④

みなさん、こんにちは。

 

新築を考えている方、玄関内部はどのようにお考えですか?

前回からの続き、2WAY玄関に触れていきたいと思います。

玄関 2WAY玄関のメリット・デメリット ①

玄関 2WAY玄関のメリット・デメリット ②

玄関 2WAY玄関のメリット・デメリット ③

 

このシリーズでご紹介させていただきましたプランを羅列させていただきます。

プランの縮尺はすべて同じなので面積の比較もしやすいと思います。

 

シンプルプラン・ウォークイン型プラン

 

2WAY玄関

 

2WAY玄関+手洗いカウンター

 

2WAY玄関+ファミリークロゼット+手洗いカウンター

 

最初のシンプルプランと比較すると最後のプランは倍以上(ファミリークロークもありますが)のスペースとなっています。

 

2WAY玄関を採用する場合、手洗いカウンターも併設となると、給水給湯工事・排水工事・設備費も必要となりコストアップも生じます。

収納スペースの棚板なども種類によっては非常に高いものになることもあります。

玄関スペースは通常、1階部分となりますので基礎工事面積も増え、建物全体でも施工面積が増えれば建築費もアップしてしまいます。

使い勝手が良くなるのであれば、コストアップも致し方ないのですが・・・

 

次回が最後となります。やっと本題となります。

 


家づくりのご質問・ご相談をLINEからも受付中♪
お気軽にお問合せ下さい

友だち追加

 

1ページ (全60ページ中)