河原井小春 自己紹介へ

土地探しとがけ条例

こんにちは。土地探し真っ最中の河原井です。

 

我が家の猫は今日も平和です♪

買物用のエコバックが大好きで、いつも入っているナツです。

顎を床につけて寝るアキです。

 

今回はわたしが土地をさがして「お!いいじゃん!」と思い、資料請求した土地についてお話したいと思います。

わたしは平家を建てたいなぁと思っているので広めの土地を探しています。

広くて、安くて、良い土地、、、、(そんなの無いぞ(笑)by.営業部の杉田)

 

土地の広さは70坪くらいで、価格がなんと900万円!!おお!良いところがあったと思い、だいたいのエリアを杉田に伝えると、、、、資料も見ずにひと言「がけ条例の土地じゃない?」

 

「がけ条例」とは・・・

高さ2mを超えるがけに接し、又は近接する場合は、がけの上にあってはがけの下端から、がけの下にあってはがけの上端から、建築物との間にそのがけの高 さの2倍以上の水平距離を保たなければならない。 

 

・・・・分かりやすく言うと

「崖の上の人」・・・・・崖から崖の高さの2倍の距離を取って家を建てなければならない

「崖の下の人」・・・・・崖の高さの2倍の距離、崖から離れて建物を建てなければならないということらしいです。

 

杉田曰く、崖から距離をとって家を建てなければいけないので、総面積は広くて価格も安く感じるけれど、決して安くはない、との事です。

 

土地の広さと価格を伝えただけで、その土地のだいたいの状況を理解してしまう杉田・・・・恐るべし。私は土地探しを杉田に任せています(笑)

土地探しをしている方、土地はプロにお任せください。

 

1ページ (全46ページ中)