ページトップへ

ブログ

6月になって暑くなってきました。

既に冷房をつけられている方もいると思います。

より暑くなると、お墓で肝試しというような話もありますね。

今回は、お墓に近い物件についてのお話しです。

お墓が近いと怖い、不便な場所のイメージがあるかもしれません。

 

しかし、メリットも意外とあります。

不人気だからこそ、他より安くなっています。

そして風通しが良く、日当たりが良い所が多いです。

何よりお墓なので、建物が建つ恐れがありません。

墓石を守るために、地盤が安定している所が多く、地震に強いです。

家から見えたり、隣接していなければ、思ったより気になりません。

お盆やお彼岸などを除けば、静かな場所でもあります。

 

デメリットは、売る時に買い手が中々見つからない可能性があることです。

線香の匂いを気にされる方はやめておいた方が良さそうです。

また、管理がされていないお墓は、お供え物目当てに動物が居座っているかもしれません。

風水では縁起が悪いといわれています。

 

今回はお墓の近くの物件でしたが、避けられやすい場所は他にもあります。

工場・ごみステーション・斎場・鉄塔・河川、湾岸沿いなど。

住む人が気にならなければ、費用を抑えるために選択肢に入れるのもいいでしょう。