ページトップへ

現場レポート

  • タイプ別にみる
  • すべて

I様邸新築工事

愛知県豊川市 注文住宅

1.2017年10月23日
I様邸
造作工事
長押、二重台輪、天井の竿縁の取付けをしてます。
丁寧な仕事をしてくれています。
2.2017年10月17日
I様邸
外壁下地処理
上塗りをする前にラスジョイントを埋めていきます。
3.2017年10月12日
I様邸
内法材加工 ②
内法材を加工、取付けしています。
木材には「木表」「木裏」があり「木表」を室内側にしなくてはいけません。
乾燥が進むにつれて「木表」方向に反るためです。
大工さんはこうした木材の癖を見極めながら加工しています。
4.2017年10月12日
I様邸
外壁下地張り①
外壁の漆喰下地を張っています。
軽量セメントモルタル下塗りを施したラスボードを張る『ベースBラス工法』です。
5.2017年10月12日
I様邸
外壁下地張り②
この後ラスジョイント部を含めて全体を上塗りしていきます。
『ベースBラス工法』はクラックが少なく左官工事の工期の短縮になります。
6.2017年10月12日
I様邸
無垢フローリング施工
無垢フローリングも残すところあと少しです。
面積があるだけに大変です。
7.2017年10月06日
I様邸
窓額縁取付け
窓の額縁を取り付けています。
無垢材を使用しています。
8.2017年10月05日
I様邸
内法材加工
内法材を加工しています。
綺麗に仕上っています。
9.2017年10月04日
Y様邸
内法材取付け
大工さんが内法材を取り付けはじめました。
内法材を鉋がけしているところです。
10.2017年10月02日
I様邸
床暖房施工
温水式の床暖房を施工を始めました。
足元から全身へ自然な温もりがありホコリを舞い上げずクリーンな床暖、羨ましいです。
11.2017年09月28日
I様邸
建具枠取付け
建具の枠材を取り付け始めました。
12.2017年09月27日
I様邸
UB据付工事
UBの据付をしました。
浴槽は鋳物です。
13.2017年09月25日
I様邸
軒天張り完了
軒天井も張られました。
後の工程でホワイトの塗装をしていきます。
14.2017年09月25日
I様邸
破風鼻隠し施工
破風鼻隠しの施工が終わりました。
15.2017年09月25日
I様邸
無垢フローリング施工
床暖でも可な無垢フローリングを張り始めました。
表面は浮造り仕上げとなっているため暖かみに加え足触りが楽しめます。
16.2017年09月22日
I様邸
石膏ボード施工
石膏ボードを張り終えました。
石膏ボードは結晶水(水分)を含んでいて炎や熱に触れると水が蒸発して空気中に放出されて熱を吸収します。
耐火性にとても優れた建材です。
壁紙の下地材でもあります。
17.2017年09月20日
I様邸
ベーパーバリア施工
断熱が終わるとベーパーバリア=住宅用ポリエチレン製防湿気密フィルムが室内側に施工していきます。
気密性と防湿性を更に高めるためです。ウレタン吹付断熱は他の断熱材に比べ、気密、防湿性が高いため計算上はベーパーバリアが必要ありませんが、太陽住宅では標準仕様としています。
18.2017年09月19日
I様邸
外部胴縁張り完了
外部の胴縁を張り終えました。
胴縁とはこの上に張るものの下地になります。
19.2017年09月16日
I様邸
内障子敷居鴨居取付け
和室の内障子の敷居鴨居が取り付きました。
20.2017年09月14日
Y様邸
吹付断熱完了(屋根)
厚み200mmの現場発砲ウレタンフォームです。
21.2017年09月14日
I様邸
吹付断熱完了(壁)
壁は厚み120mmにびっしりと断熱材が吹かれています。
屋根断熱とあわせて家をまるごと断熱します。
22.2017年09月13日
I様邸
現場発泡ウレタンフォーム「家まるごと断熱」養生
吹付断熱をする前に養生をしています。
5人がかりで作業しています。
23.2017年09月12日
I様邸
エアコン逃げ配管
天井カセット式のエアコンの吊金物とドレンなどの配管の逃げ工事を行いました。
空調屋さんの次の登場はだいぶ先になります。
24.2017年09月11日
I様邸
電気配線工事中
先日、現場でお打合せさせて頂いた位置にコンセント等を設置しています。
断熱材を吹き付ける前に配管、配線、下地材の施工をしていきます。
25.2017年09月08日
I様邸
コンセント位置打ち合わせ
コンセントの位置決めのお打合せを致しました。
部屋のどの位置に何口のコンセントが付くのかなど、一つひとつ確認していく作業となります。
26.2017年09月05日
I様邸
間柱取付け
間柱を立てていっています。
27.2017年09月05日
I様邸
サッシ取付完了
サッシの取付が完了致しました。
サッシが付く事でお部屋の雰囲気が少しお分かりいただけるようになりました。
28.2017年09月04日
I様邸
玄関ドア取付完了
玄関ドアの取付けも完了しました。
29.2017年08月31日
I様邸
床断熱材施工・合板張り
I様邸は平屋で床面積が大きいので床断熱材を敷くのに時間がかかります。
同時に作業がしやすいよう28ミリの合板も敷いていきます。
30.2017年08月29日
I様邸
通気スペーサー・屋根断熱通気
断熱層の外気側に通気層を設け床下から上がってきた空気を棟から出し換気させることが目的です。
屋根・外壁通気層は住宅の耐久性と快適性向上のためには非常に重要な役割を果たします。
31.2017年08月29日
I様邸
防蟻工事
土台と地面から約1メートル程度の高さまで建物の躯体に防蟻薬剤を塗布します。
32.2017年08月25日
I様邸
床断熱材施工
I様邸の床断熱材は2層にして106㎜とかなり厚い仕様です。
熱伝導率が0.021W/(m/k)と非常に優れています。
お引渡しは真冬となりますが床暖房と合わせてその効果をすぐに実感できるでしょう♪
33.2017年08月25日
I様邸
屋根葺き工事
I様邸の屋根材はガルバリウム鋼板で横葺きです。
34.2017年08月23日
I様邸
外廻り構造用合板張り
剛性を高めるため構造用合板を外周に張っていきます。
35.2017年08月22日
I様邸
制振ダンパー取付け
制振システムTRCダンパーの取付けを行いました。
TRCダンパーは「特殊粘弾性ゴム」をダンパーに入れ伸び縮みさせることで、地震エネルギーを熱エネルギーに変換、吸収します。
震度6強の地震で、水平変位を最大20%~50%程度減少させる効果があります。
36.2017年08月22日
I様邸
唐草取付け
板金屋さん、この時期とても大変そうです。
I様邸はガルバリウム鋼板横葺きです。
屋根材を葺く前に軒先の唐草とケラバの取付けをしています。
37.2017年08月19日
I様邸
アスファルトルーフィング敷き
防水を目的としたアスファルトルーフィングを敷き終えました。
屋根材の1次防水、ルーフィングの2次防水で雨水に備えます。
重ね巾などを守り施工しています。
38.2017年08月19日
I様邸
野地板張り完了
野地板を張り終えました。
更にこの上に、雨音をやわらげ、断熱性を高める下地材を張っていきます。
39.2017年08月13日
I様邸
建て方③
I様邸は軒の出が深く、そして破風を薄くスッキリと見えるように【ケラバはしご】を採用しています。
大工さん暑さと手間で本当に大変そうです(-_-;)
これにて職人さんもお盆休みに入ります。
40.2017年08月09日
I様邸
上棟式
無事上棟式を執り行いました!
この後の工程もしっかり安全に努めご家族を守る素敵な建物をお届けすべく励んでいきます!!!
I様、本日はまことにおめでとうございます!!!
41.2017年08月09日
I様邸
建て方②
17:00 一日目終了です。
平屋で50坪、軒梁に水に剛性を持たせるために合板を並べる・・・などで手間が掛かりました。本日はここまでです。
垂木、野地板は明日からの作業となります。
42.2017年08月09日
I様邸
建て方①
建て方が始まりました。
14:30 棟も上がり少し休憩です。
みているだけでもの凄く暑いです・・・職人さん方には本当に頭が下がります。
43.2017年08月08日
I様邸
井戸水配管工事
ピンク色の樹脂管(架橋ポリエチレン管)が給湯配管、水色が給水配管です。
従来の先分岐配管方式の工法とは異なり、ヘッダーを給湯器やパイプシャフト周辺に設け、あらかじめヘッダーから各給湯器までタコ足状に敷設した『さや管ヘッダー工法』を採用しています。
I様邸は水道水ではなく井戸水を利用しています。
44.2017年08月07日
I様邸
土台敷き、足場組立
床下の換気を促し基礎からの湿気をあげないために基礎パッキンを並べ、その上に桧の土台を敷いています。
建て方に先行して足場も組んでいます。
45.2017年08月04日
I様邸
基礎工事完了
型枠が外され基礎工事が完了しました。
46.2017年08月03日
I様邸
基礎コンクリート打ち②
立上り部分のコンクリートを打設しました。
バイブレータで締め固めを行います。ジャンカやコールドジョイントなどが出来ないようにするために必要な作業です。これによってコンクリートが隅々に行き渡るようになり空気や水分を出していきます。
47.2017年08月02日
I様邸
基礎立上り型枠
アンカーボルト、ホールダウンの位置が設計図書通りであるか確認します。
48.2017年07月31日
I様邸
基礎コンクリート打ち①
ベースコンクリート打ち完了です。
職人さんがトンボを使い平らに均し生コンの空気を抜きます。
その後金ゴテで押え少し硬化してきたら再度綺麗に仕上げていきました。
49.2017年07月29日
I様邸
基礎配筋工事完了
基礎配筋が完了しました。
アンカーボルト、ホールダウン金物も必要な位置に取り付け完了です。
第三者機関の検査に合格しましたので、次の工程へと進んでまいります。
50.2017年07月27日
I様邸
基礎配筋工事
基礎配筋状況です。
図面を基に配筋作業を進めます。
I様邸はかなり大きい平屋ですので職人さん達は暑さでとても大変そうでした。
51.2017年07月25日
I様邸
住宅設備・衛生設備最終決定
本日はお昼から2件のショールームへ行き設備機器の最終決定をいたしました。
キッチン、浴室はなかなか採用できないデラックス仕様です。
お風呂の浴槽は鋳物のホーローで耐久性、保温性、衛生の面で優れています。
完成したら入浴させてもらえるお約束をしました♪

52.2017年07月24日
I様邸
捨てコンクリート打ち
捨てコンクリート打ち完了です。
建物の強度にこそ関係しませんが型枠の墨出し、鉄筋のかぶり厚の確保など基礎工事を進めるうえで重要な役割を担っています。
53.2017年07月21日
Y様邸
砕石事業
鋤取りをし砕石を敷き詰めました。
砕石の厚みは12cmです。
しっかりと転圧し締め固めます。
54.2017年07月20日
I様邸
見本決めお打合せ
現場にて見本決めのお打合せをいたしました。
お暑い中ありがとうございました。
55.2017年07月20日
I様邸
水盛遣方②
基礎壁芯、基礎幅、基礎天端高さを図面をもとに正確に墨出しをし、間違えがないかチェックいたしました。
56.2017年07月20日
I様邸
水盛遣方①
I様、いよいよ工事が始まります!
建築物の位置、通り、高さ、水平を決めていくある意味一番重要な工事です。
暑い中、職人さん達3人で水杭、水貫、筋交いを付けていきました。
57.2017年07月20日
I様邸
地鎮祭
本日、I様邸の地鎮祭を執り行いました。
土地の神様を祀り、工事の安全を祈願しました。
I様ご家族の思いの詰まったお家を心を込めて建築させていただきます。
本日は地鎮祭誠におめでとうございます。
58.2017年07月19日
I様邸
さく井工事
建物工事に先立ち井戸掘り工事を行いました。
I様邸は30m堀りまして本宮山からの水脈を汲み上げています。
水質検査の結果、飲料可でした♪
デメリットを差し置いても羨ましい設備と資源です。
59.2017年07月19日
I様邸
完成予定パース