ページトップへ

ブログ

日本では空き家が増え続けており、2013年の総務省の調べによると、819万戸にもなります。

総住宅数に占める割合はなんと13.5%です。

今年の予測は1075万戸にもなるとされています。

総住宅数に占める割合は16.9%まで増えています。

 

更地にすればいいという問題ではありません。

固定資産税の特例が原因の一つです。

土地が建物の敷地になっている場合、住宅1戸につき敷地200㎡までの固定資産税を1/6に、200㎡を超え床面積の10倍までの固定資産税を1/3に軽減する措置です。

一般的な建物は特例から外れると固定資産税が6倍・・・にはなりませんが、4倍位になるといわれています。

 

解体費用もすぐに出せるような金額ではありませんね。

しかし、自治体によっては補助金が出ています。

豊橋市では29年度に解体費用の3分の2(上限20万円)が出ました。

30年度は4月下旬に受付を始めるようなので、ご検討されている方は補助金も活用しましょう。

 

出費も痛いので、現状維持の方も多くいると思います。

ただ、建物の老朽化が進んでいる場合は、注意が必要です。

そのまま放置すると、「特定空家等」に指定されて固定資産税の優遇が無くなってしまうこともあります。

所有者が分からない建物も、空き家対策特別措置法によって、適正に管理されていないと最悪解体までされてしまいます。

今後はより空き家に対して厳しい対応が取られるかもしれません。

 

現状維持だとしても手間や出費は避けられないものです。

リフォームで綺麗にしてから売りやすくすることもできます。

空き家をどうしようか悩んでいる方はお気軽にご相談下さい。

太陽住宅のチャットサービス

太陽住宅ではこの度チャットサービスを開始いたしました。右下の「チャットで問い合わせる」ボタンをクリックしていただくとご利用いただけます。個人情報入力不要で匿名でもご利用いただけますので、商品やサービス、家づくり・土地についてのわからないことなどなど、どうぞお気軽にご質問ください。

太陽住宅のチャットサービスについて

 

インスタグラム&Facebookで完成写真などUP中 よかったらフォローしてください♪

instagram

 

facebook

 

友だち追加

イベント情報などをLINEで配信中(^^)/