ページトップへ

現場レポート

  • タイプ別にみる
  • すべて

K様邸新築工事ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)

愛知県豊橋市

1.2017年08月18日
外観
外観
外観のアクセントとなる縦格子が施工されました。扉、破風、鼻隠しの色と合わせたのでとてもまとまりのある外観となりました。
2.2017年08月08日
タイル工事
タイル工事
タイル工事が着々と進んでいます。K様ご希望の市松模様とてもいい雰囲気になりました♪熟練の左官さんが1枚1枚丁寧に施工していきます。
3.2017年08月05日
玄関ポーチ階段
玄関ポーチ階段
K様のお家は道路から高低差がありますのでアプローチに緩やかな階段がつきます。CB積ができましたのでタイル施工の下準備をしていきます。
4.2017年08月05日
こだわりの場所
こだわりの場所
お子さんの靴が仮置きできるように30㎝ほどの細い土間があります。K様がこだわられた場所です!来客があった時などとても役に立ちそうですね(^^)
5.2017年07月31日
造作工事2
造作工事2
WICLの枕棚・パイプも施工されました。いつもおしゃれなK様にぴったりな大容量のWICLですね!
6.2017年07月24日
造作工事
造作工事
昨日はクロス決めお疲れ様でした!現場は造作工事が進んでおります。K様邸のカウンター材は床材と合わせナラ集成材を使用しています。写真はパントリーです。カウンターが広く作業がしやすそうです(^^)
7.2017年07月24日
外壁工事完了
外壁工事完了
外回りは足場がはずれ、外観が全て見えるようになりました。白×茶で統一されていて統一感のあるおしゃれな外観になりました!最後に縦格子をつけていきます。
8.2017年07月11日
1階床貼り
1階床貼り
1階の床材はナラ無垢材のアンティークフロアの仕様です。表面を浅く彫り込んであるため、足触りが気持ちよく、見た目の高級感もあります。無垢材はこの時期は湿気を吸い、冬は乾燥して伸縮しますので写真にある白いスペーサーというものを入れて隙間を作ります。このフロアは表面にUV塗装と裏面にも塗装が施してありますので他の無垢材に比べて手入れが楽ちんです♪
9.2017年07月06日
石膏ボード施工
石膏ボード施工
壁の下地となる石膏ボードを張っています。
石膏ボードの材料となる石膏には、約20%の結晶水が安定した形で含まれています。これは、ボード1枚に、3kgの水を含んでいる計算になります。
耐火性に優れ、火に強い建材となっています
10.2017年06月30日
基礎立ち上がり断熱
基礎立ち上がり断熱
ユニットバスが施工されると見えなくなる部分ですが、基礎立ち上がりも断熱材を施工しています。1階は床下に断熱材を施工しますが、ユニットバスは架台があるため床下の断熱ができません。写真のように断熱材を施工することで床下の冷気を少しでも抑えます。
11.2017年06月27日
断熱吹付完了
断熱吹付完了
断熱材の吹付工事が完了しました。壁、天井がスッポリと断熱材に囲まれた状態です。壁は80㎜、天井は200㎜の厚みになっています。高断熱で冷暖房効率も抜群のお家になります!
12.2017年06月27日
サイディング工事
サイディング工事
外周りが着々と進んでいます。K様の外壁はドライジョイント工法という施工になります。サイディングの欠点でもある継ぎ目のコーキングが窓周り以外はありません。見た目も美しく、コーキングの劣化も少なく済みます。職人さんには、これ大変だよーと言われましたがしっかり施工していただきます!
13.2017年06月24日
サッシ取付完了
サッシ取付完了
外回りの工事が順調に進んでおります。サッシは樹脂サッシを使っています。少し前まではアルミが主流で冬には結露したり、カビが生えたりとあったかと思います。樹脂はアルミの約1/1000の熱伝導率になります。熱を伝えにくいということは、外気温の影響を受けにくく、光熱費の削減となりカビやダニの発生を抑えることができます。高断熱住宅はサッシが重要なことは間違いないですね!
14.2017年06月24日
透湿防水シート施工完了
透湿防水シート施工完了
外壁にタイベックという透湿防水シートが貼られました。「透湿」ですので湿気を通し、木材を常に乾燥状態に保ちます。さらに耐久性、防水性にも優れているのでタイベックのカバンなど他の用途にも使用されるほどです。住んでから見えない部分ですがしっかり施工していますのでご安心ください。
15.2017年06月19日
上棟式
上棟式
無事上棟式を執り行いました。K様、本当におめでとうございます!お天気も良く、風も心地よく吹いていてとても良い式となりました。普段はお家のお話しばかりになってしまいますが雑談もできたり、大工さんとお話ができたりととても楽しい時間でした。引き続き、しっかり現場を進めて参りますのでよろしくお願いいたします。
16.2017年06月12日
2階床組
2階床組
2階の床組が完了しました。リビングは吹抜の部分から日差しが入りとても気持ちの良い空間になりそうです!
17.2017年06月12日
2階枠組み
2階枠組み
2階の壁の組み立てに入りました。写真の開口上にある梁は2×4工法で必要となってくる“まぐさ”です。開口部の上部には必ず必要になります。このまぐさで開口部の補強をするのでとても重要な構造材です。
18.2017年06月06日
1階枠組み
1階枠組み
いよいよ、建て方工事がスタートしました。写真は1階の壁を起こしているところです。
図面の通りに大工さんが組み立てていきます。
19.2017年06月01日
床断熱施工状況
床断熱施工状況
床断熱工事が完了しました。太陽住宅の標準仕様は厚みが66㎜となっていますが、ZEH仕様のK様邸は厚みが106㎜となっています。表面のシルバー色の部分は遮熱フィルムです。室内の温かい熱が床下に伝わって逃げていく際に遮熱性が効果を発揮し、熱の逃げるのを防いでくれます。
20.2017年05月23日
基礎工事
基礎工事
第三者機関による配筋検査が無事に完了し、コンクリート打設が完了しました。セレフレベリング材というセメントを流し、水平にすると基礎工事の完了です。
21.2017年05月16日
基礎配筋工事
基礎配筋工事
基礎配筋工事が進んでいます。
構造計算に基づき、鉄筋ピッチなどが決められています。
明日、第三者機関の配筋検査を行います。
22.2017年05月12日
砕石地業
砕石地業
工事が着手しました。
基礎の底盤の下に砕石を敷き詰めしっかり転圧をかけて締め固めています。
K様邸は道路と建物に高低差がありますので深基礎という形状になっております。
23.2017年05月02日
地盤調査
地盤調査
地盤調査が行われました。
地盤の地耐力(支持力、沈下量)を調査し基礎仕様、改良の可否を判断をします。
表面波探査の原理では硬い土質ほど表面波が速く伝わります。
24.2017年05月01日
完成イメージパース
完成イメージパース