ページトップへ

現場レポート

  • タイプ別にみる
  • すべて

T様邸新築工事

1.2018年05月15日
T様邸 リビング畳コーナー
リビング
T様のお家のリビングは小上がりの畳になっております。
段差を作る工程です。少し床を上げています。
2.2018年05月14日
T様邸 水道配管工事
水道配管工事
敷地をの一部を掘って、水道配管をしていきます。
接続が終わったら埋めて元に埋め戻します。
3.2018年05月13日
T様邸 階段完成
階段完成!
階段が完成しました。傷がつかないように資材の段ボールを使ってしっかり養生されています。
4.2018年05月12日
T様邸 階段
階段施工中
階段の工事が始まりました。
5.2018年05月11日
T様邸 外壁工事完了
外壁工事完了
外壁工事が終了し、シンプルな外観が見えてきました。
もうすぐ足場も撤去されます。
6.2018年04月28日
T様邸 外壁
外壁施工開始
外壁(ガルバリウム鋼板)の施工が始まりました。
7.2018年04月26日
T様邸 石膏ボード
石膏ボード施工中 その2
断熱材のある面はほぼ施工完了しました。
寸法を測り、切断し、貼っていく地道な繰り返しで建物の内側が出来上がっていきます。
8.2018年04月24日
T様邸 石膏ボード
石膏ボード施工中
石膏ボード施工中です。

断熱材などの壁の中は、もうほとんど見えなくなりました。
9.2018年04月19日
T様邸 天井石膏ボード
天井石膏ボード
まずは2階の天井から石膏ボードを張っていきます。
石膏ボードは結晶水(水分)を含んでいて炎や熱に触れると水が蒸発して空気中に放出されて熱を吸収します。
耐火性にとても優れた建材です。
壁紙の下地材でもあります。
10.2018年04月18日
T様邸 ベーパーバリア施工
ベーパーバリア施工
断熱が終わると
ベーパーバリア=住宅用ポリエチレン製防湿気密フィルムが室内側に施工していきます。
気密性と防湿性を更に高めるためです。ウレタン吹付断熱は他の断熱材に比べ、気密、防湿性が高いため計算上はベーパーバリアが必要ありませんが、太陽住宅では標準仕様としています。
11.2018年04月14日
T様邸 通気胴縁
通気胴縁
横に取り付けされている木材は『胴縁』と呼ばれる材料です。
外壁を施工する際、構造材と外壁材の隙間に通気層を作る事で、構造材が乾いた状態を保てるようにする役割があります。
12.2018年04月14日
T様邸 断熱材
現場発泡ウレタンフォーム 「家まるごと断熱」
戸建ての住宅は5面を外気にさらし、床下も外気を通します。外気温が低い時に家の中を暖かくするのは『断熱』ではありません。『暖房』です!しかし、一生懸命温めた空気も『断熱』がしっかりされてなければ、瞬く間に冷めてしまいます。

当社では現場発泡の吹付断熱『発泡ウレタンフォーム』を採用しています。
構造材同士の小さな隙間にもロスなく施工できます。
13.2018年04月13日
T様邸 電気配線
電気配線工事
電気の配線工事が完了しました。

次はいよいよ断熱材の施工です。
14.2018年04月10日
T様邸 玄関&窓
玄関&窓設置
玄関と窓の取り付けが完了しました。
建物の全体像がよりはっきり見えてきました。
15.2018年04月10日
T様邸 透湿防水シート
透湿防水シート
透湿防水シートを張り終えました。
名前の通り、湿気(水蒸気や空気)は浸透(通過)するけど、水は防ぐという優れものです。
16.2018年04月07日
T様邸 上棟
祝・上棟!!
無事上棟です。
17.2018年04月07日
T様邸 上棟式
上棟式
本日はコンセントや照明などのお打合せを現場で行い、その後、上棟式を行いました。

建物の構造をここまで作ってくれた大工さんを労いました。
18.2018年04月01日
T様邸 建て方工事
1F建て方工事
建物の1階部分の構造躯体が完成しました。
19.2018年04月01日
T様邸 ダイライト
構造用部材ダイライト
T様邸では構造用の材料にダイライトを採用しています。

ダイライトは、耐久性はもちろん、防火性にとても優れた材料です。
20.2018年03月28日
T様邸 床断熱
床断熱材
床に施工される断熱材です。

数値が小さいほど、断熱性能が高いことを表す熱伝導率。
当社の建物の床の標準仕様断熱材ジュピーは、世界最高レベルの0.020W/(m・K)で、圧倒的な断熱性能を誇ります。(ジュピー商品HPより数値等一部引用)
21.2018年03月27日
T様邸 基礎パッキン&土台
基礎パッキン&土台
ベタ基礎の工事が完了し、建方工事がはじまります。
基礎と土台(木材)の間の黒い材料は『基礎パッキン』と呼ばれる材料です。
これをいれることで、基礎の中をどの方向からも換気することができます。
昔は基礎の要所に換気口が設けられておりましたが、今はこれで床下の換気はばっちりです。
22.2018年03月15日
T様邸 ベタ基礎 配筋施工
ベタ基礎 配筋施工
ベタ基礎の配筋工事が完了しました。

これから第三者機関の検査を受けて、合格すると次の施工に進んでいきます。
23.2018年03月15日
T様邸 第三者機関による配筋検査
第三者機関による配筋検査
ベタ基礎の配筋工事は第三者機関による検査を受けます。

細かい所を丁寧にチェックして、見事一発合格しました。

24.2018年03月13日
T様邸 基礎工事
基礎工事
基礎工事進行中です。

25.2018年03月09日
T様邸 水盛り・遣り方
水盛り・遣り方
T様邸着工です。

地盤調査の結果も改良判定なしでしたので、いよいよ着工していきます。

まずは水盛・遣方(みずもり・やりかた)という工程です。
簡単に言えば、建物の壁面の位置と水平を出す作業です。
この作業がいい加減だと建物自体が傾いてしまいます。
地味ですが、とっても大切な作業です。

来週から基礎工事に本格的に入っていきます。