ページトップへ

現場レポート

  • タイプ別にみる
  • すべて

A様邸新築工事

愛知県豊橋市 注文住宅

1.2018年06月11日
A様邸
床張り工事
A様邸の床材は、厚さ20mmのボルドーパインフローリングです。
ワインで有名なボルドー地方が原産で比較的硬く耐久性の高いパイン材です。
堂々としたその表情をお披露目できるまで、少しお待ち下さいね♪
無垢材なので収縮、反りがあるためこうしてパッキンで若干の隙間をとり遊びを持たせています。
2.2018年06月11日
N様邸
床張り工事
2階の床材はやさしい風合いの合板フローリングです。
コストのバランスを図っています。
2人の大工さんが1,2階と別れて貼っています。
3.2018年06月07日
A様邸
外壁工事
外壁板金工事が始まりました。
A様邸の外壁はダークブルーのガルバリウム鋼板がベースとなっています。
まだ一部しか張られていませんが全景を見るのが楽しみですね!
4.2018年06月05日
A様邸
石膏ボード施工
ベーパーバリアを貼り終えたら、まず壁の石膏ボードから張っていきます。
石膏ボードは結晶水(水分)を含んでいて炎や熱に触れると水が蒸発して空気中に放出されて熱を吸収します。
耐火性にとても優れた建材です。
壁紙の下地材でもあります。
5.2018年06月05日
A様邸
サイディング貼
玄関ポーチ部分の外壁にサイディングといわれるものを貼っています。
木目調で軒天と色を合わせています。
6.2018年05月31日
A様邸
現場打合せ
本日、A様と現場でキッチン前のカウンター形状のお打合せをしました。
実寸でお見せすると分かり易いですね。
7.2018年05月30日
A様邸
UB据付工事
ユニットバスの据付が完了しました。
ショールームでお選びいただいた色・仕様です。
最近では殆どの方が防水性、清掃性、保温性、耐久性でユニットバスを選んでいます。
8.2018年05月28日
A様邸
ベーパーバリア施工
断熱が終わるとベーパーバリア=住宅用ポリエチレン製防湿気密フィルムを室内側に施工していきます。
気密性と防湿性を更に高めるためです。ウレタン吹付断熱は他の断熱材に比べ、気密、防湿性が高いため計算上はベーパーバリアが必要ありませんが、太陽住宅では標準仕様としています。
9.2018年05月24日
A様邸
現場吹付け断熱工事
断熱工事が完了しました。
断熱材はウレタンの現場吹付断熱です。壁(厚80mm)と天井(厚160mm)に隙間なく施工することができます。
10.2018年05月21日
A様邸
屋根葺き工事中
A様邸の屋根材はガルバリウム鋼板で立平葺きです。
11.2018年05月19日
A様邸
外部胴縁
透湿防水シートを張り終えました。
大工さんが胴縁といわれる下地材を付け始めました。
12.2018年05月18日
A様邸
透湿防水シート張り
透湿防水シートを張り終えました。
名前の通り、湿気(水蒸気や空気)は浸透(通過)するけど、水は防ぐという優れものです。
これで雨の日も水の浸入を防ぎ、同時に木材の放出する湿気は外に排出できますので、構造材が乾いた状態をキープできます。
13.2018年05月18日
A様邸
下地入れ
吊戸棚やカウンター、TVボードなど壁に取り付く箇所に下地を入れていきます。
14.2018年05月17日
A様邸
バルコニーFRP防水
バルコニーの防水工事完了です。
FRP防水とは、防水用ポリエステル樹脂と防水用ガラスマットでつくられる防水層です。
15.2018年05月16日
A様邸
樹脂サッシ取付け
サッシの取付けが行われました。
太陽住宅の標準は樹脂サッシです。
窓の性能は家の性能に大きく関わってきます。
16.2018年05月16日
A様邸
バルコニーケイカル板張り
FRP防水の下地であるケイカル板の施工が行っています。
17.2018年05月16日
A様邸
電気配線工事中
A様とコンセント等の位置を現場でご確認いただきまして電気屋さんが配線工事を行っています。
18.2018年05月15日
A様邸
アスファルトルーフィング敷き工事
防水を目的としたアスファルトルーフィングを敷いています。
屋根材の1次防水、ルーフィングの2次防水で雨水に備えます。
重ね巾などを守り施工しています。
19.2018年05月15日
A様邸
通気スペーサー・屋根断熱通気
断熱層の外気側に通気層を設け床下から上がってきた空気を棟から出し換気させることが目的です。
屋根・外壁通気層は住宅の耐久性と快適性向上のためには非常に重要な役割を果たします。
20.2018年05月12日
A様邸
上棟式
上棟式を執り行いました。
その後、職人さん交え歓談タイムです。
今後もご家族の歴史を刻むお家をしっかりと施工してまいります!
本日は本当におめでとうございます!!!
21.2018年05月12日
A様邸
コンセント打合せ
コンセントの打合せをしました。
後から増やす事が難しいものです。
家具家電のレイアウトや生活スタイルなどイメージをしながらの打合せとなります。
22.2018年05月02日
A様邸
建て方工事中⑥
本日予報されている雨に備えて2階天井を養生しました。
23.2018年04月30日
A様邸
建て方工事中⑤
2階内部の様子です。
24.2018年04月28日
A様邸
建て方工事中④
2階の壁を起こしました。
25.2018年04月25日
A様邸
建て方工事中③
2階床根太を組み始めました。
26.2018年04月23日
A様邸
建て方工事中②
1階の壁だいぶ出来てきました。
27.2018年04月20日
A様邸
建て方工事中①
建て方に入りました。1階の壁を起こしていきます。
28.2018年04月19日
A様邸
床断熱材施工
床断熱材を施工しました。
厚み66mmの高性能断熱材で熱伝導率0.02W/(m・k)。
隠れてしまう箇所でも住まいにとって大事は部分ですのでしっかりと!
29.2018年04月18日
A様邸
土台据付
土台据付を行いました。
土台下の基礎パッキンは全周で床下の換気をし付随的に『シロアリ』の被害も防止していきます。
30.2018年04月17日
A様邸
足場組立
足場を組みました。
土台据付、建て方が始まります!
31.2018年04月16日
A様邸
基礎工事完了
型枠が外され基礎工事が完了しました。
クラックや空洞の有無などをチェックしました。
32.2018年04月12日
A様邸
基礎立上りコンクリート打ち
立上りコンクリート打設も完了です。
基礎の上端は基礎パッキン、土台と乗ってくるのでセルフレベリング材という流動性のあるセメントを流して基礎天端部分を水平に仕上げています。
33.2018年04月11日
A様邸
見本決め お打合せ
本日、仕様決めのお打合せを行いました。
外壁、屋根、建具・・・仕様や色などを決めていきました。
34.2018年04月09日
A様邸
立上り型枠
ベースコンクリート打ちが完了し立上りの型枠を設置しています。
35.2018年04月04日
A様邸
先行配管工事
コンクリート打設前に水道屋さんが先行配管を行っています。
普段の生活で使用される水の処理は最も重要なものの一つです。
隠れる所でもありますのでしっかり監理していきます。
36.2018年04月04日
A様邸
基礎配筋工事
図面を基に配筋作業を進め、耐圧盤の打設前に配筋検査を行います。
鉄筋のピッチや被り厚さを確認しながら進めています。
37.2018年03月24日
A様邸
地鎮祭
本日A様邸の地鎮祭を執り行いました。
いよいよ工事が始まります。
ご満足いただけるお家の完成を目指して努めてまいりますのでよろしくお願いいたします!
本日はおめでとうございます!!!
38.2018年03月19日
A様邸
地盤調査 表面波探査法
地盤調査を行いました。
A様邸、改良判定無しです。
地盤の地耐力(支持力、沈下量)を調査し基礎仕様、改良の可否を判断をします。
表面波探査の原理では硬い土質ほど表面波が速く伝わります。
地盤調査は適正な調査結果・判定、それに基づいた施工をし万一の場合に建物が保証されることが大事なのです。
39.2018年03月15日
完成予定パース
完成予定パース