ページトップへ

フォトギャラリー

  • タイプ別にみる
  • すべて

ナチュラル×カッコイイ。ヴィンテージモダンスタイル 提案住宅PASIVE 飯村西山の家

愛知県豊橋市・飯村町 撮影:建築写真家 田岡信樹氏 2016.7完成

リビング 和室 ダイニング キッチン ランドリー&バス 玄関ホール

今度の提案住宅はTAIYOモデル第三弾!ヴィンテージモダン【VM】タイプ 

「ヴィンテージ」と「モダン」相反する言葉を一つにした造語。現代的(モダン)でありながら、随所にレトロ感のあるアイテムをスパイスの様に使い新しいスタイルに仕上げていきます。いくつかの室内ドアはスモークオーク柄、その名の通り釜で燻したような深い色調で重厚感あふれる印象。フロアーは豊島の家曙の家で高評価を頂いたボルドーパイン。今回は厚さ20mmの無塗装、無垢フロアーの素材感を生かすため【自然塗料リボス タヤエクステリア】チェスナットで仕上げています。 

そして、リビングドアはまさに今回のヴィンテージモダンスタイルを象徴するアイテムの一つ、シート貼りではない木質ソリッドコアの扉にアメリカントラッドカラーを吹き付け塗装した【Prairie Homes】製ACE DOORを採用しました。


このような、こだわりアイテムだけでは無く、もちろん今回の提案住宅PASSIVEも注文住宅のさまざまなノウハウが詰まった間取りと2020年省エネ基準を超える断熱性能・最高等級の耐震性など注文住宅のオリジナリティを上回る唯一無二のレディーメイドハウスになりました。 

オリジナリティは外から見ても一目瞭然。分譲地内の一番奥に鎮座するフォルムは幾重にもなる切妻屋根とガルバニウム鋼板と天然木の絶妙なハーモニーは一目見たら忘れることはありません。 

 

 

 太陽の建売は低燃費×パッシブデザイン。【安心×快適】を実現します。

構造計算を行い【耐震等級3】最高等級の耐震性。

耐震等級は自社審査では無く建築検査機関にて審査を受けています。

改正省エネ基準はもちろん、低炭素基準も上回る低燃費性能