ページトップへ

H28注文住宅7棟採択の実績報告

H28【太陽のZEH】注文住宅 7棟採択の実績報告

ZEH[ゼッチ]ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス
は太陽にお任せ下さい

H28 補助申請 注文住宅7件 採択率100%

太陽住宅ではH28年度、第1回のZEHビルダー登録を完了し、本予算分にて3件の注文住宅を完成。更に追加予算分では4件を採択され、注文住宅でH28ZEH補助事業(補助金)で計7件が採択されてました。

現在大手ハウスメーカーをはじめ、多くの建築会社でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)のプロモーションを行なっています。それら全てが同じかどうか?これがとても大切です。ZEHと謳っていても、SII(ZEH補助事業を行なう国の機関 一般社団法人環境共創イニシアチブ)が認定する ZEHでなければ補助金をもらえません。
SIIが認定するZEHとは、ZEHビルダー登録された建築会社(ハウスメーカー・工務店等)で、SIIが公募する期間に仕様・条件等を満たして申請し、審査の結果採択された住宅に限り補助金を受け取る権利が得られます。

2016年10月時点で全国のZEHビルダー登録数は約3,600社。愛知県では207社と全国で2位の登録数です。ところが・・・ビルダー登録をしただけで1件も申請をしていないZEHビルダーは下図の通り全国でなんと8割!!愛知県では2割以下のわずか23社のみ。しかも、全国で見た場合、申請件数9,963件のうち約8割が19社の大手ハウスメーカー。ZEHは興味があるけれど「自分の予算にあった自由設計をしたい」という方は是非お問い合わせ下さい。

 

  

太陽のZEH 住宅性能データ公開

2016年度、実際に採択されたフリープランの注文住宅です。

共通仕様

・工 法 木造 ツーバイフォー工法(枠組壁工法)

・断熱仕様 屋根 吹付硬質ウレタンフォーム 200mm

       壁  吹付硬質ウレタンフォーム   80mm

       床  高性能硬質ウレタンフォーム106mm

・開口部 YKK 樹脂窓 APW330(一部トリプルガラス)・LIXIL樹脂サッシ エルスターS(一部トリプルガラス)

・空調仕様 パナソニック 高効率エアコン

・換気設備 第三種換気

太陽のZEHはコスパもおまかせ!

「ZEHって高くなるんじゃないの?」
もちろん現在建てられている多くの住宅に比べてイニシャルコストはアップします。故に、2020年には標準的な新築住宅でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)を目指す国から「今」ZEH仕様の住宅を建てる方へ補助金が出るのです。太陽住宅では、標準仕様においても高い外皮(断熱)性能の家をお届けしていますので、単にZEH基準を満たすだけであれば十分補助金の範囲で(オール電化・太陽光4kw前提)ZEH仕様にグレードUP出来ます。今回は実際に採択された物件のZEHに関わる費用も特別に公開します。

・外皮強化分 27~54万円 (断熱・窓)

・高効率設備分
 オール電化仕様 35~40万円 (エコキュート・エアコン)
 給湯ガス仕様  50~55万円 (エコワン・エアコン)

・太陽光増設分 25~35万円 (パネル・パワコン)

・HEMS(ホームエネルギーマネージメントシステム) 7~10万円 (HEMS・分電盤)

・ZEH仕様合計追加合計金額 95~135万円(税別)

採択された7件のZEH仕様にする為にかけた金額は上記の通りです。オール電化・太陽光4kw程度を載せる前提とはいえ、多くの物件は補助金額125万円以内でZEH仕様にして頂けました。

補助金額を超えたお客様の仕様は、給湯をエコワンを選択、外皮強化をより高い基準にされた方です。理由としては、ZEHの補助金が採択制の為、申請多数の場合、例え基準をクリアーしても採択されない可能性があります。事前に採択のボーダーを予想し、仕様を見直します。

上記の通り、太陽住宅ではZEH仕様を一律とするのではなく、物件ごとに最適な提案(金額と仕様のバランス)をさせて頂ける様にしています。 

 

 太陽の標準 家まるごと断熱の様子 

豊川市S様邸 ZEH四次公募採択物件実際の現場の様子です。

 

太陽のZEHの詳しい情報はこちらをご覧下さい。