ページトップへ

GALLERY入船

アートのある住まい

「ギャラリー入船」誕生以来、運河の水の流れと、移りゆく日の光の変化の中で現代版画の企画を開催させていただいてきました。
ゆったりとした時が流れる空間で、アートをさらに身近なものとして感じていただくため、ギャラリーサンセリテは「工芸部」を新たに設立。アドバイザーに美術家の味岡伸太郎氏をお招きし、「ギャラリー入船」は、主に東三河在住の工芸作家の手仕事を紹介させて頂く場として再出発することになりました。工芸部の企画展開催中はギャラリーサンセリテのスタッフも常駐いたします。是非とも、新しいARTとの出会いをお楽しみください。

 


企画展 POSTCARD