ページトップへ

ブログ

こんにちは。リフォームショップ 担当の白井です。

8月に入って暑い日が続いていますね。みなさん熱中症対策は万全ですか?

こんな時・・・玄関に網戸を取付けたら風が通って、暑さが少し しのげないかなぁ と思ったことないですか?

今回はそんな思いに答えた施工事例をご紹介します。施工内容:玄関引戸に蛇腹の網戸を取付けました。 

この網戸 じつは玄関ドアにも取付けられるタイプもあるのです(^^!

  網戸をつける前に既設玄関引戸のサッシ枠をしっかり掃除と確認。

    網戸の枠下地のブラケットを間口側と高さ側にしっかり取付けます。 

   新規に網戸の三方枠を取付けます。

    網戸の下枠レールは既設タイルの面をクリーニング材で掃除をしてから取付をします。

  吊元側の網戸枠に網戸を固定するブラケットを取付けます。

  下地ブラケットが取り付いたら網戸を建て込みます。

   最後に網戸の開閉確認をして工事完了です。

これで この夏の暑さを少しでも涼しくすごせるかな(^^?

今回の事例:網戸取付けの工事時間は約1時間30分ほどの工事です。

玄関ドアにこのタイプの網戸を取付工事されるお客様もいます。是非この夏にご検討してみてはいかがですか?

※ 対応できない玄関ドアや引き戸 等もありますのでお気軽にお問合せください。現地調査見積いたします。