ページトップへ

ブログ

技術部の山本です。今週も寒いですね~しかもインフルも流行りだし予防マスクが手放せません!
 
さて今回は、エネルギーネタではなくて、先週1/18・19の2日間行ってきました【前沢パッシブハウス】体験宿泊の模様を書こうと思います。
 
前沢パッシブハウスはサッシメーカーのYKKap(施主はYKK不動産)が建てた日本の樹脂窓(YKK、APWシリーズ)を使って初めて(当時)ドイツ、パッシブハウス研究所の認定を取得した、世界基準の超高性能省エネ住宅です。建っているのは日本海に面した富山県黒部市、当日は暖かい方とはいえ雪も残り冬の日本海特有の低い雲が広がる寒々しい日でした。
ところでパッシブハウスとは、建物の断熱、気密を徹底し出来る限り温熱エネルギーを使わないようにし、太陽熱・太陽光、自然の風をうまく使う工夫をしている住宅です。
その中でも認定パッシブハウスは断熱・気密に関して非常に性能が高いのが特徴です。
 
一昨年より私達も積極的に取り組んでいる【ZEH】(ゼッチ)ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの基準に比べても、比にならない位の超高断熱。更に気密性も、C値(相当隙間面積)を見る限りめちゃめちゃ高気密です。
 
 
そんな住宅の冬の環境がどんなものかを、まさに肌で感じる(笑)為の体験宿泊です。
 
エネルギー消費を抑えるには、優先順位があります。当たり前ですが、消費量の多いエネルギー消費を優先的に削減した方が有効です。そういった意味では、暖冷房エネルギー消費がそれほど多くない東三河で「高断熱・高気密って必要?」ってよく聞きますが、エネルギー消費を抑えるなら、まず給湯!次に一年中使う家電(冷蔵庫など)を省エネモデルにする!をオススメします。が、豊橋の冬も寒い!!!めちゃめちゃ寒い!!!
そこで最近つくづく思うのは、高断熱で得られるものは【省エネ<快適性】いや【省エネしたら凄い快適性の付録付】みたいなイメージです。
 
そうなると、めちゃ寒い豊橋でも「家があったか快適だったらな~」と思いませんか?しかも省エネで!
そして、今回体感した前沢パッシブハウスはまさに快適そのもの。
その快適さは私だけが感じるわけではなく、一緒に行った営業の内藤やYKKの方達も同様です。きっと老若男女問わず快適です。これってかなり凄い事じゃないですか?家族みんなが共有する快適さの実現って結構大変だと思います。
 
しかも、快適な理由がハッキリしています。壁・床・天井・窓、その建物内のあらゆる物の表面温度がほぼ均一。当然室温も床近くでも顔付近でも、天井近くでもほぼ均一。これが快適の正体です!
そんな、たまらない快適さを作り出してるのは圧倒的な断熱性(もちろん気密性も)と床下に設置されたエアコン1台です。
前沢パッシブハウスの基礎の高さは1.4メートルあって、これは積雪があっても南側の掃き出し窓に雪がかからない為だそうです。が、その結果リビングの床下には写真の様な空間が出来、ここに(確か)2.8kw(10畳用)のエアコンが1台あり、リビングはもちろん、寝室や洗面脱衣室の床に開いた穴(ガラリ)から温風が出てきて家全体の室温をつくっています。

床下で説明を聞く内藤(笑)データ取りの配線が沢山あります。

リビング南側窓下にあるガラリ。ここから温風が上がってきます。

ちなみにこのエアコンは24時間つけっ放し。「えぇーつけっ放し⁉電気代が~?」ってきっと思われますよね(笑)ところがエアコンの動作音は非常に静かで、常には0.4kw程度で動いているそうです。家から逃げていく熱が少ない為、消費電力はわずかなので、エアコンを付けたり切ったりして室温を変化させるより、常時付けていた方が結果的に消費電力も少なくなります。このあたりはにわかに信じられないかもしれませんが、ランニングコストなどを見るとハッキリわかります。
 
なお、夏は床下エアコンはお休み。2階和室にあるエアコンが夏用エアコンとなります。これも「理科」のお話。暖かい空気は軽いため冬は床下のエアコンを使い、冷たい空気は重いので夏は2階のエアコンを使います。いずれにしてもパッシブハウスの空調機器はエアコン2台のみです。1室1台エアコンを付けるより、はるかに経済的です
 
随分説明が長くなってしまいましたが、やはり高断熱の良さを実感するには、寒い冬に実際に高断熱の快適空間を体感するのが一番だという事を実感しましたし、断熱はコストをかけただけ、しっかり見返りのある仕様だな~と確認が出来ました。
 

リビング南面は全面ガラス。「暖かい家は窓が小さい」なんて事はありません!

玄関に飾られたパッシブハウスの認定証

今回はパッシブハウス以外にも集合住宅のパッシブタウンも見学しましたが、それはまたの機会に報告します。
 

太陽住宅のチャットサービス

太陽住宅ではこの度チャットサービスを開始いたしました。右下の「チャットで問い合わせる」ボタンをクリックしていただくとご利用いただけます。個人情報入力不要で匿名でもご利用いただけますので、商品やサービス、家づくり・土地についてのわからないことなどなど、どうぞお気軽にご質問ください。

太陽住宅のチャットサービスについて

 

インスタグラム&Facebookで完成写真などUP中 よかったらフォローしてください♪

instagram

 

facebook

 

友だち追加

イベント情報などをLINEで配信中(^^)/