ページトップへ

ブログ

こんにちは、技術部の山本です。今週は今冬一の寒気がやってくると天気予報で言われていますね。

温暖だ、温暖だと言われている豊橋で、まだ無暖房で暮らしてまーす!って方はなかなか居ないんじゃないでしょうか!そうです、豊橋の冬は十分、寒いんです!!!

暖房器具が活躍するこの季節、皆さんこんな疑問はありませんか?エアコンと石油ファンヒーターっていったいどっちがお得なの?

 

という訳で、我が家のLDK+廊下(約22畳)暖房機器でざっくり価格比較をしてみました!

〇石油ファンヒーターにかかる電気代と灯油代

我が家のファンヒーターはアラジンのAJ-F38Dで確か4,5年くらい前に購入したような・・・

平日朝6時半~9時、夜18時半~23時の7時間使用した場合で比較したいと思います。

まずは灯油代。先日購入した灯油価格が1,512円/18Lでしたのでリッターあたり84円
カタログの灯油消費量 強0.365Ⅼ/1h 弱0.079Ⅼ/1h の間を取って 0.222Ⅼ/1hとします。
すると1日7h×0.222Ⅼ×84円で130.5円/日となり、1か月平日20日とすると130.5円×20日で2,610円が灯油代となります。

次にファンヒーターにかかる電気代を計算します。単価はホームタイム単価の22円/kwとします。カタログ温風モード「強」運転時19wで計算します。0.019kw×7h×22円で2.9円の20日で58円。ほんとかな~(笑)点火時最大610wとありますが・・・ちょっと電気代はこんなに安いの?って感じですが、

灯油代と電気代を足すと2,668円/20日となります。

〇エアコンにかかる電気代

我が家のエアコンは建築時に取付けた壁埋込型なので10年前の三菱製 MTZ-40RAS。暖房COPはたった3.1!やはり10年ものって感じです。最近の省エネエアコンに比べると効率は半分程度・・・燃費悪いです。

暖房能力5.6kw 消費電力1800wです。太陽光のモニターでエアコン消費電力を見ると実数値は1kw以下だと思いますが、一応1kwで計算します。1kw×7h×22円=154円/日 154円×20日で3,080円/20日となります。

というわけで燃費比較ではファンヒーターの方が経済的です。ただしあくまでも机上の計算(笑)ファンヒーター電気代はもう少しかかるかもしれませんし、エアコンは通常運転時はもう少し消費電力は少ないかもしれません。ただし、エアコンはフィルター掃除のみでクリーニングしていませんのでもう少し効率が悪いとも考えられます。

あくまで目安ですし、うまく併用する手もあります。間違いなくいえるのは、ただ空気を温める為だけに、結構なコストを使っているという事だけは確かです!

器具によって様々なメリット、デメリットがありますし、なんといっても使用環境で快適性も全然違うはずです。特に「暖かい」って快適さを感じられる要因の一つとして吹き出し口の温度が重要です。ファンヒーターとエアコンではそもそも20~30度近く温度が違うと言われています(ファンヒーター60~70℃、エアコン25℃設定で40℃~)当然、ファンヒーターの方が「暖かい」って感じます。

更に建物の断熱性、すなわち使用環境はもっと大切です。例として築30年、低断熱(場合によっては無断熱)低気密の家と弊社提案住宅【飯村南の家】では全く違うので、築30年の家でエアコン暖房を使うのと、提案住宅でエアコン暖房を使うのでは体感が全く違います。

提案住宅PASSIVE 飯村南の家2017 公開中♪

高断熱×自然素材の本当に体にやさしい家です♪

 外部に面した部分と熱源付近の温度差が大きい古い住宅では、部屋の場所によってエアコンを30℃設定にしても「寒い」と感じてしまいます。

今後家づくりをお考えの方であれば、本当は寒い豊橋の冬を、お得に快適に過ごせる断熱性能も是非お考え下さい。

もちろん、現在のお住まいも快適、断熱リフォームは可能です。まずは熱の出入りが最も多い【窓】にもう一つ窓を追加する内窓リフォームがオススメです。気になった方は弊社リフォーム担当、白井までお問い合わせ下さい。

 

インスタグラム&Facebookで完成写真などUP中 よかったらフォローしてください♪

instagram

 

facebook

 

友だち追加

イベント情報などをLINEで配信中(^^)/

 LINEでお気軽1:1トークでご質問も受け付けております♪